Loading...

新年あけましておめでとうございます。

新年のあいさつ

      潮江診療所所長 船越正信

 新年明けましておめでとうございます。コロナ禍の中での新年も3回目となってしまいました。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?新規感染が下火になっているとは言えまだまだ油断できない状況にあります。1日も早く一般臨床の場でコロナ感染に対する経口薬が使えるようになるのを待ち望んでいるところです。

 地域での医療生協としての組合員さんの活動もかなり制限された状況でしたので、様々なことで不自由な思いをされた方も多かったのではないでしょうか。以前の日常を取り戻せる日が早く来ることを願いながら新年のご挨拶とさせて頂きます。皆様にとって良い年でありますように。

一覧を見る

このページのトップに戻る